ロバート・アレンの実践億万長者入門 ― 生涯続く無限の富を得る方法



セオリー vol.1 マネーの王道新賢明なる投資家 上~割安株の見つけ方とバリュー投資を成功させる方法~《改訂版――現代に合わせた注解付き》 (ウィザードブックシリーズ)起業学―事業はシンプルに考えようお金のプロ!銀行支店長が教える資産2億円の方程式お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方 ― 知的人生設計入門細野真宏の株・投資信託・外貨預金がわかる 基礎の基礎講座新賢明なる投資家 下~割安株の見つけ方とバリュー投資を成功させる方法 《改訂版――現代に合わせた注解付き》 (ウィザードブックシリーズ)ロバート・アレンの実践億万長者入門 ― 生涯続く無限の富を得る方法ゴミ投資家のためのビッグバン入門―外貨預金・外債・海外ファンド・海外預金外貨商品のカラクリ、すべて体験! (オルタブックス)パーフェクトFP技能士 2級対策問題集 実技編 個人資産相談業務〈2006年度版〉


ロバート・アレンの実践億万長者入門 ― 生涯続く無限の富を得る方法
ロバート・アレンの実践億万長者入門 ― 生涯続く無限の富を得る方法

ジャンル:
セールスランク:3108 位
発送可能時期:通常24時間以内に発送
参考価格:¥ 1,890 (税込)

ご購入前のご注意
当ウェブサイトはAmazonウェブサービスにより実現されております。 商品の取引契約および商品に関する情報は全てAmazon.co.jpの取り扱いとなります。

購入する

頭金なしで不動産を購入する方法(もちろん一括購入ではない)を記し、全米ベストセラーとなった『Nothing Down』(邦題『ナッシング・ダウン』)の著者、ロバート・G・アレンによる資産運用術。元手をほとんど、あるいはまったくかけずに「家にいながら1日1000ドル稼ぐ」「年収をあと5万〜10万ドル多くする」方法などはにわかには信じがたいが、読めば著者の意図がわかる。

まず多くの「金持ち本」同様、億万長者になるために必要な知恵や経済観念、身につけるべき習慣が論じられている。その主旨は、1日1ドルの投資、1セント単位の支出の把握や削減といった地道な努力が結果として実を結ぶというもの。加えて収入面では、複数の収入の流れをつくり、利子、印税、コミッション、賃料収入といった「一生型収入」を得ることを必須としている。容易ではないが、大きく稼ぐには妥当な筋道といえよう。

肝心の億万長者になる方法については3分野が挙げられている。その1つ「株式投資」では、金融商品の種類や売買のタイミングなどが論じられている。内容は投資関連の本などでよく語られているもので、それほど新鮮味は感じられない。2つ目は著者の専門分野である「不動産」で、格安不動産を見つける方法や頭金をゼロにして購入するテクニック、転売で稼ぐ方法などが披露されている。日本の不動産事情も考慮する必要がありそうだが、そのゲリラ的なノウハウにはただ敬服する。3つ目が「マーケティング」で、マルチ商法や自費出版、各種情報コンテンツの販売、ライセンスビジネス、インターネット販売などが論じられている。知的財産の販売が中心であるが、その価値を引き出すマーケティング手法にヒントが詰まっている。

億万長者になる直接の方法ではないもの、特定のスキルを要するもの、日本の事情とは異なるものなどもあり、即実践できる項目は多くない。ただ、大金を稼ぐためのアイデアは確実に学べる。また、身の丈から始めるビジネスの可能性が幅広く検討されていて、フリーの在宅ビジネスを手がける人には刺激になるはずだ。とにかく試すことでしか、真価のわからぬ1冊である。(棚上 勉)



内容の新鮮味や影響力は薄れているが、それでも良書だと思う。

未レビューだったので再読し評価しておく。現在では、本書に準じた内容の書物が多数出版されてしまったため、新鮮味や影響力は薄れてしまっていると感じる。しかしながら、それでも収入を不動産、投資、マーケティングの3領域から生涯化、複線化という視点、情報起業について書かれた内容などは読み応えがあると思う。ただし、著者が世に出たきっかけとなった不動産投資部分は、内容が充実しているものの、残念ながら米国情報、事例のままとなっているため、日本における実践的な投資活動には結びつきにくいのではないか。読者のことを考えれば、少なくとも注釈などを加えてほしかった。また、インターネットの進化についてはキャッチアップできていないが仕方ないと感じる。一般的に翻訳モノは翻訳の質が悪いとたたかれることが多いが、本書はこなれた翻訳で、とてもわかりやすいことを記しておく。新刊時であれば★4だが情報の経年劣化で★3といったところ。
あなたもマネー・マウンテンに挑戦してみる?

この本はアメリカの有名なマネー本なのですが、邦題が露骨なのでこれまで読むのをためらっていました。(^^;)
日本では2002年出版なのですが、もっと早く読んでおくべきだった。

初めに経済的自由を生み出す山脈として、3つのマネー・マウンテン(不動産・投資・マーケティング)が紹介されています。
マネー・マウンテン・・・。驚きました!だってこんな表現は見たことがないからです。
山は偉大さと挑戦すべき物の象徴。こう書かれると登ってみたくなるのが人情です。


この本の中で私が驚いたのはマーケティング・マウンテン(特に情報ビジネス)です。これまでのマネー本にはこの項目はありませんでした。
皆さんもご存知のようにネットでは情報ビジネスが花盛り。この説明を読んで概略を理解できました。

理念からハウ・ツーまで書かれていて非常に好感の持てる本でした。作者の人格なのでしょうね。願わくば、邦題を変えて欲しい。
あなたもマネー・マウンテンに挑戦してみる?


ますは不労所得を得る体験をしましょう。

この本を読み、2年が経ちました。

株式投資など、すぐにできることは着手し、徐々に不労所得化しつつあります。
読んでから、準備を始めたビジネスは、まだまだお小遣い程度です。
が、それでも、不労所得を得るという体験がしっかりできました。

しかし、この人は本当に楽しんで、いろんな取り組みをしてきたんだろうなぁと感じさせられます。
翻訳の方の影響もあるかもしれませんが、太陽の下で金儲けみたいな明るい印象を受けました。

ナイチンエールコナントのオーディオにもロバートアレン氏のCDがあります。
こちらもお勧めします。
素晴らしい気付きが詰まっている!!

私が初めてこの本を読んだのは2年前だ。しかし当時、この本の本当の価値には気付かなかった。
しかし、最近読み返してみると、さまざまなビジネスのヒントが詰まっていることに気が付いた。
特に感銘を受けた箇所は次の3つだ。

1)知的所有権によるライセンスビジネス
2)ネットワークビジネス
3)原題、すなわち、「複数収入源を持て!」

この3つだ!!!

不労収入のステップアップがわかりやすく書かれています。

効率的なお金の使い方の説明から始まることにまず好感が持てます。
つづいて不労収入となる、不動産やコンテンツビジネスなどの紹介。
しかしすごく参考になったのは、そういった不労収入を得る方法の
ステップアップが細かく書かれていること。
特に、ある分野で有名になるー>コンサルタントになるー>書籍出版?>コンテンツ
などここまでこまかなステップアップが書かれていることは大変参考になります。




フォレスト出版
実践的オンラインマネー獲得法―あなたのサイトにジャンジャンお金が流れ込む!!
ワン・ミニッツ・ミリオネア――お金持ちになれる1分間の魔法
非常識な成功法則―お金と自由をもたらす8つの習慣
(CD2枚) サクセス・オーディオ・ライブラリーVOL.7聴く!億万長者入門(生涯続く富を得る方法) (ナイチンゲール・コナントサクセス・オーディオ・ライブラリー 日本語版)
となりの億万長者―成功を生む7つの法則







         
         
         
         

  プロフィール  PR:無料HP  スルガ自動車学校  アジマドライビングスクール  バイクの中古パーツ専門店  スタッドレスタイヤ 交換  タイヤ パッソ 格安  体育教員 大学  無限  東名自動車学校  マラカイト  白井 リフォーム  音楽 専門学校 福岡  タイヤ 履き替え ひたちなか市  名簿業者